使ってもらえる マウスガードの製作ガイド ―日本スポーツ歯科医学会 コンセンサスワークショップからの提言を基に―
ISBN 978-4-8160-1308-9
定価 3,888円(税288円)
販売価格

3,888円(税288円)

購入数


登録情報


編著:安井利一 前田芳信

著:権田知也 町博之 松田信介



■B5判 ■オールカラー ■48頁



内容


日本スポーツ歯科医学会のコンセンサスワークショップからの提言を基に、根拠に基づいたマウスガードの製作法の決定版。

基本的な印象、作業用模作、デザイン、咬合調整、トリミング、成形、装着、管理、再製の9ステップごとに、図を中心に簡潔にまとめられている。



目次


序 文

刊行にあたって



1.印 象

Q1 印象材の種類は?

Q2 印象の範囲は?

Q3 矯正治療中の患者の場合は?

Q4 咬合器への装着は?



2.作業用模型

Q1 使用する石膏の種類は?

Q2 作業用模型の準備条件は?

Q3 作業用模型のトリミングは?



3.デザイン

Q1 外形線は?

Q2 厚みは?

Q3 スポーツ種目との関係は?

Q4 小児期(特に混合歯列期)におけるデザインは?

コラム : ハード & スペースマウスガードの有用性は?

 マウスガードの衝撃吸収能

 マウスガードの外形と維持力の関係



4.成 形

Q1 推薦されるシート材の材質は?

Q2 推薦される物理学的性質は?

Q3 推薦される成形器の種類は?

Q4 作業用模型の表面処理は?

Q5 推薦される作業用模型の位置づけは?

Q6 シート材成形過程の温度管理は?

   ・分離材塗布とシート材の圧接

コラム: 模型の設置角度とシート材の厚さの関係

 ラミネートタイプでの圧接時の注意点は?



5.模型からの撤去 トリミング

Q1 撤去する前に注意することは?

Q2 推薦される撤去の方法は?

Q3 トリミングに使用するバーは?

Q4 推薦される研磨の方法は?

   ・トリミングと咬合調整

コラム:専用バーナーの有効性は?



6.咬合調整

Q1 咬合接触面の形態は、どのように付与すべきか?

Q2 下顎前歯部との接触は付与すべきか?

Q3 臼歯部(咬合支持領域)は、どこまで咬合させるのか?

   ・咬合調整

Q4 下顎偏心位における平衡側の咬合接触は?

Q5 顎位は?

Q6 スポーツの種目で咬合調整に違いはあるか?



7.装着時の指導

マウスガードをご使用の方へ

コラム: マウスガードを入れても噛みしめる必要はない



8.装着後の管理および指導

Q1 マウスガード使用者に対する口腔衛生指導は必要か?

Q2 マウスガードに清掃は必要か?

Q3 お湯で洗って良いか?

Q4 マウスガードには、どんな洗浄剤が良いか?

Q5 使用後はどのように保管するのが良いか?

Q6 マウスガードの修理は可能か?

Q7 メインテナンスは必要か?

コラム:スポーツドリンクの功罪

  選手の口腔状態を改善する必要



9.再 製

Q1 いつ再製するのか?

コラム:脳振盪について知っておこう



10.関連したスポーツ歯学の基礎知識

1)口腔顎顔面領域でのスポーツ外傷の頻度

2)スポーツデンティストの役割

  参考:マウスガードの義務化の実情(2014 年度調べ)
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける