歯内療法カラーアトラス
ISBN 978-4-8160-1197-9
定価 6,156円(税456円)
販売価格

6,156円(税456円)

購入数


登録情報


編集主幹:須田 英明

編集・著:恵比須繁之 川崎孝一 中村洋 林善彦 前田勝正

B5判・200頁・オールカラー



内容


『エンドドンティクス21』のサイドブックとして待ち望まれた臨床アトラス版、登場!



・卒前歯科学生のみならず、卒直後の臨床研修歯科医、一般歯科臨床医必読の臨床アトラス。

・多数の長期症例を含み、11テーマ、45症例を収載。

・症例の概要、治療方針・計画・注意点、症例の選択、診査・術式上の注意点、治療・経過など一貫した症例紹介に努め、治療の流れと各ステップでのポイントがよくわかる。

・豊富な写真で、治療の流れを紹介。

・症例のはじめには、概要が簡潔にまとめられている。



目次


1  歯髄保存か? 抜髄か?

 症例1 辺縁漏洩(marginal leakage)による可逆性歯髄炎と歯痛錯誤

 症例2 生活歯に歯冠補綴装置を施したあと、誘発された根尖性歯周炎症例―歯髄保存の適否を判断するための歯髄診査・診断の重要性―

 症例3 間接覆髄の長期経過観察後、抜髄に至った症例─長期症例からリコール体制下での適切な抜髄時期を考える─

 症例4 中等度う蝕の修復治療後に、咬合痛と冷水痛が長期間持続した歯髄保存症例─刷掃指導と咬合調整の重要性を再認識する─



2  抜髄とその長期予後

 症例1 樋状根への抜髄後の再根管治療例─根尖病変の発生から適切な根管形態理解の必要性を学ぶ─

 症例2 抜髄後の歯肉縁下う蝕による再根管治療例─根尖病変発症から処置困難な部位のう蝕治療の重要性を学ぶ─

 症例3 長期に及ぶ根尖部違和感を有する歯の再根管治療例―根尖病変の原因の多くが未処置の根管にあることを再根管治療から学ぶ―

 症例4 抜髄後の疼痛発現に対する再根管治療例―根尖病変発生から発症までと根管充填から病変消失までの期間の長短から生体の組織抵抗性と治癒能力の大きさを学ぶ―



3  アペキシフィケーションとアペキソゲネーシス

 症例1 アペキシフィケーション―自発痛のある症例―

 症例2 アペキシフィケーション―瘻孔のある症例―

 症例3 アペキソゲネーシス―根未完成歯の歯髄炎にどのように対応するか―



4  感染根管治療とその予後

 症例1 歯性上顎洞炎―不完全な根管治療に起因した歯性上顎洞炎例―

 症例2 根管拡大の困難な感染根管治療例―高齢者の症例から感染根管治療がどこまで奏効するかを学ぶ―

 症例3 慢性根尖性歯周炎―径の太い感染根管への対応―

 症例4 穿孔を伴う慢性根尖性歯周炎―穿孔症例への対応―



5  偶発事故への対応

 症例1 医原性根尖性歯周炎―上顎中切歯シルバーポイントの突き出し―

 症例2 ファイルの折れ込み―上顎大臼歯近心頰側根管―

 症例3 残髄炎―温熱痛のある症例―

 症例4 残髄炎―自発痛と温熱痛のある症例―

 症例5 穿孔



6  再根管治療

 症例1 抜髄根管の不足根管充填―再治療時に生じた根管壁穿孔から適切な根管充填材除去の方法を学ぶ―

 症例2 臨床症状があるのにX線検査では異常所見が認められない再根管治療例―X線検査を過信することなく患者の訴えには必ず原因があることを学ぶ―

 症例3 2⏋および4⏋の再根管治療



7  歯根吸収

 症例1 歯頸部の特発性外部吸収─外科的掻爬部の修復処置の困難さと重要さを学ぶ─

 症例2 アペキシフィケーション後にみられた歯根内部の吸収─緊密な根管充填の重要性を学ぶ─

 症例3 内部吸収―根尖周囲に違和感のある症例―



8  歯の外傷

 症例1 歯髄充血を伴う不完全脱臼歯―外傷歯における歯髄保存の可能性と予後を学ぶ―

 症例2 脱落歯の再植―迅速かつ正確な診断および処置方法を学ぶ―

 症例3 歯冠破折―Minimal Intervention の理念に基づく接着性修復の有用性を理解する―

 症例4 陳旧性の水平性歯根破折―治療方針および予後を理解する―

 症例5 垂直性歯根破折をきたした根管処置歯の接着再建・再植―垂直性歯根破折歯の保存の可能性を考察する―



9  歯内-歯周疾患

 症例1 中心結節の破折に由来する歯内-歯周疾患―儀辛楕僉併内病変由来型)―

 症例2 外歯瘻を併発した根分岐部病変

 症例3 上行性歯髄炎―外科的歯内療法(トライセクション)で治療した症例―



10  外科的歯内療法

 症例1 上顎小臼歯

 症例2 歯根破折

 症例3 根管内破折器具への対応

 症例4 意図的再植法



11  その他

    その他――.織Ε蹈疋鵐函閉稿校)

 症例1 タウロドントの大きな根尖病変症例─急性期への対応と感染根管治療─

    その他――陥入歯

 症例2 保存的歯内療法を施した陥入歯

 症例3 陥入歯への対応―Oehlers Type 供

 症例4 陥入歯への対応―Oehlers Type 掘

 症例5 陥入歯への対応―Oehlers Type 掘

    その他――歯科用CT

 症例 6 根尖部違和感の消失しない症例―フェネストレーションへの対応―

 症例 7 歯科用CTを用いた診断―切歯管嚢胞―
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける