SRP修行論 −秘伝トレーニングメソッドの公開−
ISBN 978-4-8160-1283-9
定価 5,400円(税400円)
販売価格

5,400円(税400円)

購入数


登録情報


【監著】山本浩正

【著】熊本宏美、小松英理香、足利奈々

【仕様】A4判・オールカラー・146ページ



内容


・明日からすぐ使えるSRPトレーニングメソッドを公開

・SRPを成功に導く基本とヒントが満載。



・歯周病治療で著名な山本浩正氏と、氏が主宰するPEC(Postgraduate Education Course)の歯科衛生士実習コースインストラクター(OTOME)3名により、SRPを成功に導くためのトレーニング法が公開されている。

・山本氏は「インストゥルメントを握る者の心得」(第吃堯砲鬟董璽泙法SRP使用器材の特徴と手入れ、患者接遇、歯科衛生士としての成長の必要性などを、軽快な筆致で紹介。

・熊本宏美さん、小松英理香さん、足利奈々さんのOTOME 3名は、PEC実習コースでの経験を基に、参加者が臨床上、疑問に思っている点、困っている点をすくい上げ、それらの解決法がまとめられている。

・よく遭遇する症例・症状(歯肉退縮、知覚過敏、歯の動揺、硬い歯石、出血傾向)を取り上げ(第敬堯法△修譴召譴両豺腓SRP法が理解できる。





目次


プロローグ
第I部 インストゥルメントを握る者の心得はじめに
インストゥルメントを知る
インストゥルメントの手入れを知る
根面を知る
SRP のゴールを知る
インストゥルメンテーションのピットフォール
インストゥルメントで治し、言葉で癒す
予後を追い、学ぶ
第II部 SRP を成功に導くためのトレーニング法第1 章 SRP の成功とはSRP 成功のために
歯根形態を見る―SRP の結果が出にくい代表的歯牙
おわりに
第2 章 器具扱いの達人になるために必要なことはじめに
スケーラーを扱う達人になるために必要なスキル
基本って大事! スケーラーを扱う達人になるための一歩
おわりに
第3 章 個々の患者さんに対応するための応用編はじめに
患者さんからの痛みの訴え ポジショニングで対応  2 遠心〜
患者さんからの痛みの訴え ポジションで対応◆塑絃 4 近心〜
歯列不正の問題
叢生歯へのインストゥルメントの選択
現場でのSRP を困難にさせてしまう要因は?
患者さんの理解と同意
SRP を行う順番
おわりに
第III部 症例に合ったスケーラーの選択のための応用編歯肉退縮
知覚過敏
歯の動揺
硬い歯石
出血傾向
エピローグ
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける